レーザスクライブ、主役はガラスです

仕事の関係で耳にしたレーザスクライブ。

いったい何なのか始めはわかりませんでした。

あるガラス加工業者に見学に行ったときにはじめて聞いた機械名でした。

その機械がおいてある会社やレーザーっぽい名前で、ガラスを加工する機械なのは、大体察していましたが、ならはじめからレーザーガラスカッターとでもつけて置いてくれれば判り易いのに。

と、かってにネーミングしたりしていました。

元々ガラス工芸品を主に取引をしたいと思って来てみたので正直ガラスを切るほうは、中々興味を持てませんでした。

けれどこのレーザスクライブの切れ具合、正確さを見ているうちに興味が出てきました。

かといって面白いから一台から買って行こう。

というほど手軽では有りません。

仕方が無いので、ガラス製品をゆっくりと観ながら戻ってきました。

男って時々変なものに興味が行ってまいます。

今では製品のパンフレットを貰ったりしています。

このままここへ転職してしまいそうな怖い自分が居ます。